• 帯広駅から徒歩3分という抜群の立地で、植物性天然モール温泉が楽しめるホテル

    旅の疲れをその日のうちに解消したい人にとって、駅から近いホテルというのはありがたいもの。さらに、そのホテルに天然温泉の大浴場があるとなれば、もう言うことなしで

    旅する
  • 毎日食べたい「コルバ」のパンは、戦後から続く十勝の味

    帯広市には、戦後から70年以上にわたって続いているパン工場があります。それが「有限会社 林製パン工場」です。そして同じ敷地内には、小さなパン屋さん「手作りパン

    暮らす
  • 十勝っぽいグッズやお土産を求めるなら、とかちむらの「Localista」へ!

    十勝を旅したら、その記念になるようなグッズやお土産が欲しくなりませんか? はたまた、地元民が道外の知人へ贈る十勝らしいプレゼントを探している、なんてことも……

    旅する
  • 肥料も水やりもしない奇跡の「紫竹ガーデン」はいかに誕生したのか?

    帯広市に、ある有名なガーデンがあります。広大な土地に季節ごとの花が咲く、その美しさに癒されたくて訪れる人もいるでしょう。そんな花々を眺めながら食事ができるレス

    旅する
  • 人と馬はいかに関わってきたのか~十勝における馬の歴史を紐解く~

    北海道の大地をたてがみをなびかせながら馬が駆ける……大自然の象徴として、そんなシーンを思い浮かべる人もいるかもしれません。北海道で馬が飼われはじめたのは15〜

    とかち/1741
  • 「豚丼ではなく手間暇を売れ」…… 先代の思いを継ぐ人気店「とん田」

    帯広の名物といえば、真っ先に豚丼を挙げる人も多い昨今。全国的な人気を誇る有名店も数多く存在します。トカチナベでは、そんな豚丼の名店をひとつずつご紹介。今回取り

    旅する
  • マンションみたいなホテルの温泉「ボストン」でモール泉を堪能!

    帯広市内に、一見するとマンションのような、ちょっと不思議な温泉ホテルがあります。その名も「帯広温泉ホテル ボストン」。なぜボストン? という疑問はさておき、な

    旅する
  • 弱冠19歳の若者が帯広に来て創業 。100年以上の歴史を誇る宮本商産

    帯広市民で、赤レンガ造りの建物といえば、ここを思い出す人も多いのではないでしょうか。帯広市西2条南5丁目にある、堂々たる古建築物……「宮本商産株式会社」の旧本

    とかちの社窓から
  • 帯広競馬場で遊び疲れたら 「ミリオンサンテ」で十勝を味わおう!

    競馬以外にも多彩なお楽しみにあふれる帯広競馬場ですが、目一杯遊んでいるとお腹も減るもの。そんな時は、ぜひ場内にあるレストラン「million sante(ミリ

    旅する
  • 今も昔も愛される旭屋商店は、十勝でいちばん古いパン屋さん

    高級食パンやメロンパン専門店など、パンにも時代によってさまざまなブームがあります。でも結局のところ、近所に人気のパン屋さんがあって、いつもおいしいパンを買える

    暮らす
  • 人々の暮らしに密接に関わってきた 100年以上もの歴史を誇る帯広の温泉

    十勝帯広には、さまざまな泉質の温泉が湧き出ていて、市民に親しまれています。中には珍しい泉質のものもあり、全国の温泉ファンから注目されているのだとか。それにして

    とかち/1741
  • 人と馬とが一体となる迫力のレース ばんえい競馬はどうして生まれた?

    サラブレッドの約2倍にあたる体重1トンもの巨大なばん馬が、こちらも最大1トンにも及ぶ鉄ソリを曳く、迫力満点のばんえい競馬。世界でも類を見ない、帯広でしか見られ

    とかち/1741