• さまざまな出会いに導かれ、理想のチーズを求める「しあわせチーズ工房」

    十勝のチーズといえば、もはや商品名になっているほど、全国的にもよく知られています。そんな中、小さな工房ながら、理想のチーズを一心に追い求めて暮らしている職人さ

    暮らす
  • おいしいを追求したら「ぶたいち」の豚丼に辿り着く!

    帯広名物として道外の人からも認知されつつある、豚丼。たくさんの人気店がしのぎを削る中、誇りを持って「一番」と名乗る店があります。それが「帯広名物 豚丼一番 ぶ

    暮らす
  • 放牧酪農で質の高い牛乳を生み出す「ありがとう牧場」

    北海道を思い描く時、だだっ広い草地で牛の群れがのんきに草を食んでいる風景をイメージする人も多いのではないでしょうか。しかし、そうしたパブリックイメージのような

    暮らす
  • 十勝に移住を考える人のためのイベントが開催決定!

    十勝と聞いてイメージするものは何でしょう。どこまでも広がる草原と青い空? その草を食む牛や馬ののんびりした姿? はたまた、おいしい牛乳やチーズや小麦? ……で

    暮らす
  • 毎日食べたい「コルバ」のパンは、戦後から続く十勝の味

    帯広市には、戦後から70年以上にわたって続いているパン工場があります。それが「有限会社 林製パン工場」です。そして同じ敷地内には、小さなパン屋さん「手作りパン

    暮らす
  • 人懐っこいどさんこに魅了される!「D-base」で乗馬体験

    日本全国に和種馬は8種類ほどいると言われています。そのうち、北海道にいるのが言わずと知れたどさんこです。どさんこってどんな馬? 他の和種馬と比べて何が特徴的な

    暮らす
  • 季節によって表情がガラリと変わる「十勝ヒルズ」で心の洗濯を…

    平成21年にオープンした、幕別町にある小高い丘の上に広がる「十勝ヒルズ」。テーマごとに異なる7つのガーデンが、来園者を日常から解き放ってくれます。心穏やかな時

    暮らす
  • 十勝のパン屋といえばやっぱり「満寿屋」 。誰もが知ってて、誰もが大好きな老舗店

    帯広に住んでいて、ここのパンを食べたことがないという人は、おそらくいないでしょう。戦後の創業から現在まで、変わらず地元に愛され続けてきた「満寿屋」です。お客さ

    • 2019.08.04
    • トカチナベ編集部
    暮らす
  • 今も昔も愛される旭屋商店は、十勝でいちばん古いパン屋さん

    高級食パンやメロンパン専門店など、パンにも時代によってさまざまなブームがあります。でも結局のところ、近所に人気のパン屋さんがあって、いつもおいしいパンを買える

    暮らす
  • 150年前からスタートアップの聖地、十勝

    一冊の本が、一つの街の姿を変えることがある。2010年に著書『グリーンネイバーフッド』を発表し、米国オレゴン州ポートランドの魅力を世に知らしめた吹田良平氏。A

    • 2018.11.01
    • トカチナベ編集部
    暮らす