• 『神田日勝記念美術館』にて、夭折した天才画家・神田日勝の世界に触れる

    かつて十勝には、地元でしっかりと根を張って生きながら、素晴らしい作品を生み出している画家がいました。「画家である、農民である」と自らを表した神田日勝です。最近

    旅する
  • 源泉郷やタウシュベツだけじゃない! ぬかびらの楽しみ方6選

    トカチナベでは、これまでにも開湯100年を超えるぬかびら源泉郷や、美しいタウシュベツ川橋梁など、ぬかびらの魅力をお伝えしてきました。でも、ぬかびらの楽しみ方は

    旅する
  • 人懐っこいどさんこに魅了される!「D-base」で乗馬体験

    日本全国に和種馬は8種類ほどいると言われています。そのうち、北海道にいるのが言わずと知れたどさんこです。どさんこってどんな馬? 他の和種馬と比べて何が特徴的な

    暮らす
  • 旧国鉄士幌線が残した14のコンクリートアーチ橋群を巡る旅

    昭和12年に上士幌~糠平間、昭和14年に糠平~十勝三股間が開業した、国鉄士幌線。森の中を走る士幌線は、十勝北部の農産物や森林資源の開発にとって、大きな推進力と

    旅する
  • 十勝っぽいグッズやお土産を求めるなら、とかちむらの「Localista」へ!

    十勝を旅したら、その記念になるようなグッズやお土産が欲しくなりませんか? はたまた、地元民が道外の知人へ贈る十勝らしいプレゼントを探している、なんてことも……

    旅する
  • 「ひがし大雪自然ガイドセンター」で ここでしかできない体験、思い出づくりを

    せっかく北海道に住んでいるのだから、もしくはせっかく北海道まで観光に来たのだから、他では味わえない体験をしてみたい……。そんな願いを叶えてくれるのが「ひがし大

    旅する
  • 肥料も水やりもしない奇跡の「紫竹ガーデン」はいかに誕生したのか?

    帯広市に、ある有名なガーデンがあります。広大な土地に季節ごとの花が咲く、その美しさに癒されたくて訪れる人もいるでしょう。そんな花々を眺めながら食事ができるレス

    旅する
  • 人々の暮らしに密接に関わってきた 100年以上もの歴史を誇る帯広の温泉

    十勝帯広には、さまざまな泉質の温泉が湧き出ていて、市民に親しまれています。中には珍しい泉質のものもあり、全国の温泉ファンから注目されているのだとか。それにして

    とかち/1741
  • 人と馬とが一体となる迫力のレース ばんえい競馬はどうして生まれた?

    サラブレッドの約2倍にあたる体重1トンもの巨大なばん馬が、こちらも最大1トンにも及ぶ鉄ソリを曳く、迫力満点のばんえい競馬。世界でも類を見ない、帯広でしか見られ

    とかち/1741